シェアハウスの良い点

Posted by

外国人の入居者が多く、国際交流ができるシェアハウスの多くが、日本人のみが暮らしているシェアハウスよりもオープンで明るい雰囲気があります。もちろん、文化の違いや言葉の壁などによってトラブルが起きてしまう可能性もありますが、ぶつかっていくことによって新たな価値観が生まれることもあります。楽しいことも、苦労したこともこれまでには経験できなかった新たな体験として身に付けていくことができます。

外国人の入居者が多いシェアハウスで暮らす最大のメリットは語学力の向上です。コミュニケーションを取る時に必然的に英語を話さなければならないため、常に頭が英語を聞いて話さなければいけないという状態になるため、吸収力は抜群です。

語学スクールや学校の授業などでは英語を話す機会は週に数時間程度でも、シェアハウスでは外国人と顔を合わせる度に英語を使うチャンスが広があります。つい、もし話が通じなかったらどうしようと心配になってしまいますが、一緒に暮らす上でコミュニケーションはとても重要です。積極的に自分の意見や気持ちをぶつけてみましょう。

また、英語圏以外の国から訪れている人もいるため、交流が進んでいけばルームメイトの国の言葉を直接教えてもらえる機会もできるかもしれません。